【ラヴィット!】ぼる塾田辺さんおすすめの日本橋三越の絶品スイーツとは?

ラヴィット

TBS 9月12日(月)放送の「ラヴィット!」の”ぼる塾の芸能界スイーツ部”は
ぼる塾とギャル曾根さんが日本橋三越本店の地下1階の食料品売り場で
日本橋三越の中にあるスイーツの中からナンバーワンを選ぶ、というもの。

地下1階の食料品売り場はピエール・エルメやたねやなど
国内外の名店60以上が集まっていますが
ちょっと高級そうでなかなか手を出せませんw

でも、どのお店のスイーツが美味しいのかわかったら
食べてみたいと思いませんか?

そこで今回の記事では、
美味しいスイーツを知り尽くすぼる塾田辺さんが
日本橋三越本店の地下1階の食料品売り場で
おすすめしていたスイーツのお店をまとめました。

美味しいスイーツを食べたい!という人は
ぜひ参考にしてくださいね。

京都祇園あのん

田辺さん最初のおすすめ店は、「京都祇園あのん」。

「京都祇園あのん」の本店は、京都にあり
上質な小豆を使ったあんこのスイーツを取りそろえる人気店。

田辺さんが食べたいというのは
月に3000個売れるという「あんぽーね」で
十勝産のあずきで作ったあんこと
マスカルポーネチーズを使った自家製クリームを
最中の皮でサンドして食べます。

田辺さんは粒あんを食べた時の感想を
「最初香ばしいから来る。
次に酸味が襲ってきて
そのあとにあんこが来て全体を包んでいく」
などとコメント。

ギャル曽根さんは日本橋三越本店限定の
丸久小山園のほうじ茶の特製餡をサンドしたものを食べ
「口の中に入れた瞬間に
ほうじ茶の香ばしい香りがぶわっときて
後からマスカルポーネの酸味が来る。
マリアージュがすごい!」
などとコメントしていました。

ちなみに、「京都祇園あのん」の「あんぽーね」は
公式通販サイトでお取り寄せができますよ。
「京都祇園あのん」公式通販サイト

「あんぽーね」だけですが、
楽天でも取り扱っているお店があります。
京都祇園あのん あんぽーね(粒 10個入)

「あんぽーね」を食べてみたいな、という人は
お取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

モンブラン専門店「アンジェリーナ」

ぼる塾田辺さんが大好きというのは、
モンブラン専門店「アンジェリーナ」。

創業120年を迎えるパリの本店は
モンブランの聖地と呼ばれる世界的なパティスリーで、
日本にあるのは、日本橋三越本店のほか、
東武百貨店池袋店、船橋東武店の3店舗のみだそうです。

この店のモンブランは、バニラ風味のマロンペーストで
ふわふわのクリームとサクサクのメレンゲを包んでいます。

マロンクリームは、フランス・パリから輸入したを使用。

ぼる塾の3人が選んだのは日本サイズのデミサイズのモンブラン。

ギャル曽根さんが選んだのは本店と同じデミサイズの
1.5倍の大きさのモンブランでした。

「アンジェリーナ」のモンブランは
お取り寄せはできないのが残念なところです。

まとめ

今回の記事では、TBS 9月12日(月)放送の「ラヴィット!」で
美味しいスイーツを知り尽くすぼる塾田辺さんがおすすめする
日本橋三越本店の地下1階の食料品売り場にある
スイーツをご紹介してきました。

上質な小豆を使ったあんこのスイーツを取りそろえる
人気店「京都祇園あのん」の「あんぽーね」と
モンブラン専門店の「アンジェリーナ」のモンブラン。

どちらも一度は食べてみたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました