セルフメディケーション税制

   

セルフメディケーション税制ってご存知ですか?

わたしは今朝、「あさイチ」で見て初めて知りました。

知っておくととってもお得な制度のようなので
自分でも調べてみました。

 



スポンサードリンク


セルフメディケーション制度とは?

セルフメディケーション税制とは、
対象となっている市販薬を
年間12,000円を超えて購入した際に、
所得控除が受けられる制度です。

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日以降に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができるものです。

引用元:厚生労働省(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000124853.html)

つまり、軽い症状であれば
市販されている薬を服用して治してくださいという制度で、
下記の図のようなマークが印刷されている市販の薬を購入した際に、
レシートを保存しておいて翌年の確定申告をすると、
薬の購入代金の一部が所得控除され、
戻ってくるということです。

画像引用元:くすりと健康の情報局(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/knowledge/self_taxsystem/index4.html)

平成29年1月1日から、
こんな制度が始まっていたんですね。

知らなかったorz

これは活用したほうが、ぜったにお得ですよね?

対象となっている市販薬はこちらで確認できます。
セルフメディケーション税制対象医薬品 品目一覧

※一覧表を見れない場合には、アクロバットリーダーをインストールしてください。

 



スポンサードリンク


セルフメディケーション制度 レシート

確定申告する際に提出するレシートには

  1. OTC医薬の製品名
  2. 金額
  3. 当該製品がセルフメディケーション税制対象のOTC医薬品である旨
  4. 販売店名
  5. 購入日

が記載されていることが必要です。

薬局で発行されているレシートなら問題ありませんが
手描きで領収書を書いてもらう時には、
全ての項目において漏れがないか
きちんと確認をする必要がありそうです。

画像引用元:くすりと健康の情報局(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/knowledge/self_taxsystem/index4.html)

 

セルフメディケーション制度 スマートフォン アプリ

レシートを保存しておくのが大変!という人は
スマホのアプリで管理するのがいいですよ。

スマートレシート

スマートレシートを使うことで、

  • 対象商品を自動で集計
  • 年間購入金額をいつでもアプリで確認

できます。

また、購入した対象商品の明細は
コンビニでプリントできるので
確定申告の際の領収書(レシート)として提出できます。

プリントのできるコンビニは、下記のとおり。

  • セブン・イレブン
  • サークルK
  • サンクス
  • ファミリーマート
  • ローソン

 



スポンサードリンク


まとめ

セルフメディケーション制度を利用すると
1年間(1月1日~12月31日)で12,000円以上の
対象となっている薬を購入した場合
レシートを保存しておいて翌年確定申告をすれば
所得控除が受けられます。

病気にならないのが一番ですが、
市販薬を購入するような時には
セルフメディケーション制度の
対象になっている薬を購入してレシートを保存しておけば
所得控除を受けられるかもしれませんね。

 





 - セルフメディケーション制度 , ,